1. TOP
  2. 大人ニキビがひどい!女性ホルモンの乱れが原因?バランスを整えて美肌をゲット!

大人ニキビがひどい!女性ホルモンの乱れが原因?バランスを整えて美肌をゲット!

 2016/09/18 スキンケア ニキビ
  2,226 Views

大人ニキビって生理前にできることが多くないですか?
ただでさえ憂鬱なのに、肌の調子も最悪・・・。

あ゛゛゛~

って叫びたくなること多々ありますよね(^_^;)
生理周期で乾燥したり、皮脂の分泌が過剰になったりで肌のトラブルが絶えないのは、女性ホルモンが深く関係しているんです!

女性ホルモンとお肌はどんな関係があるんでしょう?

来年の夏までに脱毛しちゃおう!

女性ホルモンとは?

 

卵巣で作られる2つのホルモンの総称です。

  • エストロゲン(卵胞ホルモン)
  • プロゲステロン(黄体ホルモン)

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)の働き

 

  • 肌や髪にツヤを与える
  • 記憶力を高めたり、気持ちを明るくする
  • 骨や血管を強くする
  • 女性らしいカラダをつくり、妊娠に備え子宮内膜を厚くする
  • 基礎体温を下げる

心も体も肌も安定していて体調が良いですヾ(*´∀`*)ノ

プロゲステロン(黄体ホルモン)の働き

  • 肌の皮脂分泌を促す
  • 体内の水分を保持したり、食欲を増進させる
  • 血糖値を正常にする
  • 受精卵が子宮内膜に着床しやすい状態に整え、妊娠後は妊娠を継続させる働き
  • 基礎体温を上げる

皮脂分泌が盛んになり、食欲が出たりして、お肌の調子もイマイチ・・・。
このプロゲステロンが増える時には肌荒れや大人ニキビが増えやすいんです!

※もちろん適量の分泌は必要ですけどね(^_^;)

 

別名美容ホルモンと呼ばれる「エストロゲン」

エストロゲンの分泌量は一生でティースプーン1杯と言われています。
それだけしか分泌されないのは驚きですよね!
エストロゲンが減少することで、シワやたるみ、白髪や抜け毛の原因になることも。
それが美容ホルモンと呼ばれる理由です。
graph1

残念ながら20代後半をピークにどんどんエストロゲンが減少しています。
加齢に加え、ストレスやホルモンバランスが乱れた生活が続くことでもエストロゲンは減少します。

 

次の図は理想的なホルモンバランスと乱れたホルモンバランスです。
どこが違うかわかりますか?

graph3

graph4

エストロゲンの分泌が減少したり、分泌のピークが乱れたりすることがホルモンバランスの乱れってことなんです!
エストロゲンは多すぎても少なすぎても良くありません。
バランスが大事なんです!(だからホルモンバランスって言うのかな?)

 

エストロゲンは年齢とともに減少しますが、女性ホルモンに似た働きをする食品でサポートすることができます。

おすすめ栄養素

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB6
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • DPA
  • DHA
  • イソフラボン

簡単に摂取できるおすすめはイソフラボン豊富な甘酒豆乳です。
あのいつまでも若々しい「永作博美」さんが毎朝飲んでることで有名です!
永作さんになりたい←違うか(´Д`;)
こちらの記事で詳しく紹介しています^^

 

女性ホルモンの敵はストレス!

rain006

女性ホルモンの分泌の流れ

脳の視床下部⇒脳下垂体⇒卵巣⇒エストロゲンとプロゲステロンの分泌⇒脳の視床下部⇒・・・とループ

脳の視床下部で体内の女性ホルモンの量を把握して、分泌する量を調整しています。
脳にストレスがかかると、女性ホルモンの分泌量に影響を与えてしまい、ホルモンバランスが崩れてしまうんです。

ストレスには、カラダのストレスと心のストレスがあります。

カラダのストレス

  • 冷え
  • 肩こり
  • ダイエット
  • 睡眠不足
  • ハードな仕事

 

心のストレス

  • 人間関係
  • 失恋
  • 離婚
  • 病気

 

などなど・・・。

思い当たるところはありませんか?
ストレスで女性ホルモンのバランスが崩れ、肌あれを起こしたり、大人ニキビができたりと負のスパイラルに突入です(´;ω;`)

具体的に女性ホルモンを整える方法を紹介します!

見える女性ホルモン「おっぱい」

おっぱいは見える女性ホルモンと言われています。
おっぱいにある乳腺はエストロゲンの分泌量が増えることで発達し、乳腺を守るために脂肪が付きおっぱいが膨らみます。

女性ホルモンのバランスが整っていれば、おっぱいは弾力がありふわふわと柔らかくなります。

硬いおっぱいはどうしたらいいんでしょう?
新堂多喜子さんのおっぱい体操が硬いおっぱいをほぐすのにおすすめです!
おっぱいがふわふわになってバストアップ!
その上女性ホルモンも整うなんてステキ♡

 

そんなに難しくはありません。
動画で説明しているので、わかりやすいです♪
詳しいやり方はこちらの記事で^^

 

 

女性ホルモンの乱れを整えるのは○○が効果的

香りには女性ホルモンを整える効果があるそうです。
shiryou01

香りの中でもオススメなのはバラです。

バラの香りでリラックス~ヾ(*´∀`*)ノ

バラの香りには美肌効果があり、香りが脳を刺激するだけではなく、肌につけることで、スキンケア効果もあります!

  • 肌のバランスを整え、皮脂分泌の抑制
  • 乾燥・敏感肌に効果
  • 血行を良くし、肌を活性化する
  • 毛穴を引き締め、キメ・ハリを整える
  • 大人ニキビ
  • 消炎作用

 

バラの香りって癒されますよね~
大好きな香りです!

バラの中でもダマスクローズを使った化粧品がお気に入りですヾ(*´∀`*)ノ
ちなみにこれです♪

 

バラの香りが苦手な方はゼラニウム・クラリセージ・イランイランなどの香りにも女性ホルモンを整える効果ありです。
お好きなものをチョイスしてください♪

 

contract女性ホルモンのバランスを整え方まとめ

ライスビギン

女性ホルモンは年齢とともに減少します。
加齢のせいにすることなく、女性ホルモンを意識することでバランスを整えることは可能です!
おすすめは

  • 甘酒豆乳
  • おっぱい体操
  • ローズ系化粧品やアロマ

全部はできなくても、出来るところからレッツチャレンジ!
カラダの中から外からアプローチしてみてください(*´∀`*)ノ。+゜*。

 

 

ホルモンバランス画像引用:ラ・ミューテ

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

around40 antiagingの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

around40 antiagingの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ありんこ

ありんこ

アラフォーありんこですヾ(*´∀`*)ノ
最近の癒しは実家のポメと嵐です!

パスポートを更新して、10年前と今回のパスポート写真の違いに愕然(*_*)
マイナス10歳目指すぞ!

コメント

  1. ささき より:

    シーベリーヨーグルトがお肌に良いですよ。北海道産フレッシュシーベリー果実を使ったヨーグルトです。
    ヒッポファエオイルと言う美肌オイルを多く含むようです。

    1. ありんこ ありんこ より:

      ささきさんコメントありがとうございます!
      シーベリーってサジーなんですね^^

      サジーってスーパーフードなので、美肌に良さそうですね!
      φ(。。;)メモメモ

      また遊びに来てください♪

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ヒーリング体験談】自分の本当の気持ちにウソをついていませんか?

  • 老化するのはカラダだけじゃない!?心の老化を防ぐ方法とは?

  • 彼氏ができない!忙しいを言い訳にして行動できない!

  • 緊張するとなんでいつも頭が真っ白になっちゃうんだろう?

関連記事

  • 甘酒豆乳レシピ!いつ飲めば効果的?ダイエットや疲労回復にも。

  • 大人ニキビ(吹き出物)で悩んでる人必見!大人ニキビの原因と治し方とは?

  • 女性ホルモンと乾燥に特化!大人ニキビ・肌荒れと戦う化粧品「ラ・ミューテ」口コミレビュー!

  • 大人ニキビ用「パルクレールジェル」口コミレビュー!サポートにも相談してみたよ^^