1. TOP
  2. 紫外線対策はまだ塗る日焼け止めだけですか?飲む日焼け止めサプリが人気な理由

紫外線対策はまだ塗る日焼け止めだけですか?飲む日焼け止めサプリが人気な理由

突然ですが、今あなたはどこにいますか?

カフェですか?自宅?電車の中?はたまたリゾートを楽しみ中でしょうか。

屋内にいてもそこに窓がある限り、紫外線は容赦なくあなたに降り注いでいます
そこで、お肌に気を使っているという、お二人にこのお話しをしてみました。

来年の夏までに脱毛しちゃおう!

あなたはどんな紫外線対策していますか?

girl03 Yさん(30代 会社員)

環境 : 電車通勤・事務職・窓から少し離れた席・18時退社

私、ちゃんと紫外線対策しているので大丈夫です。周りの友達よりもお肌には気を使っています。

SPF数値が高い日焼け止めクリームを 顔だけは1年通して塗って います。屋外に出るときは日傘をさしています。

朝出かける前に塗って、それ以降はずっと会社の中なので塗り直しはしていません

実は残念ながらこれでは不十分です。キーポイントは「塗り直し」です。夏は特に、汗や手洗いなどで日焼け止めは落ちてしまい気付かないうちに効力を失っています。

洋服などの擦れでも落ちるので、夏場の塗り直しは面倒でも必要なことが分かります。

 

girl02 Rさん(30代 主婦)完璧なUVブロッカー

環境 : 朝は洗濯ものを干すとき屋外・日中自宅・夕方に買い物で外出

私は、窓のない部屋に寝ています。
朝起きたらまず日焼け止めクリームを全身に塗ります。耳や足先までくまなく、です。

それから髪の毛には日焼け止めスプレーを、目にはUV用のサングラス腕には肩まである手袋、外出するときは日傘と、日焼け止めクリームを持参しています。

クリームは2時間ごとに塗り直していますね。

す…すばらしすぎます。

もしこれを聞いて「私も毎日続けられる!」と思うならこれから私がお話しする”日焼け止め”は必要ないかもしれません。

しかし主婦でも、仕事していたり子供がいる場合だとこんな完璧なUVケアは難しくなります。

UVケアって、実際(私も含め)みんな「面倒くさ。」と思っていますだって女子には他にも気にしてケアすることがいっぱいあるんです。お肌のケア、ムダ毛のケア、ヘアケア ..無限。

「忙しいけど、シミやシワは絶対にイヤ。面倒くさいのもイヤ。」そんなあなたに是非是非おススメしたい ”新しいUVブロックの方法”です。

それは…

飲む日焼け止めです。

日本ではフジテレビ「さんまのホンマでっか!?TV」や雑誌で取り上げられ更に話題を集め海外では当たり前となっています。

ただ、夏本番というのもあり、ちょっと最近手に入りずらいとか。早速ですが、まずは気になる”飲む日焼け止め”のナゾを解いていきましょう。

大人気!飲む日焼け止めニュートロックスサン配合サプリTOP3徹底比較!も合わせてお読みください
in the sun_b

塗るのと飲むの、どう違うの?

最初に疑問に思うのはそこですよね。私もはじめて知ったときはそうでした。
早速ですが、簡単に表にまとめてみました。

塗る日焼け止め(クリーム) ・外側から塗った部分だけUVブロックする。
・効果を保つためには2時間ごとに塗り直しが必要
・肌への負担が気になる。
・比較的安価で手に入る。
飲む日焼け止め
(サプリメント)
・内側から身体全体をUVブロックする。
・日差しの強い日の長時間外出なら量を増やして飲む必要あり。
・肌への負担なし。むしろお肌に良いものが配合されている。
・高価なものもある(サプリメントとして考えれば、普通のお値段)。

 

「飲む日焼け止め」特にこんな人が愛用しています

check_1 海外旅行に行く

check_1 日焼け止めクリームを毎日塗るのが面倒(塗り直しも面倒)

check_1 日焼け止めクリームで肌が荒れる

check_1 ゴルフ・テニスなどの屋外スポーツをしている

check_1 海や山・プールなどのレジャーを思いっきり楽しみたい!

check_1 スキー・スノボーなど雪山へ行く

check_1 日傘や帽子・手袋などの日焼け対策グッズで荷物を増やしたくない

 

そもそも紫外線っていいの?悪いの?

結論から言いますと、アンチエイジング的には「悪い…」です。

紫外線を浴びることによって、

  • シミ・シワ・たるみの原因になる
  • 老化が加速する

そう、あなたのお肌の老化の原因80%が「紫外線」によるものだからです。

これを「光老化」といいます。(「老化」ってワード、イヤですよね…はぁ)

そうです、だから紫外線は美容には大敵なのです。紫外線から肌を守るだけで、お肌の老化進行を遅らせることができるんです。

これは、やるしかないですよね。

その悪者の「紫外線」、どんな風にお肌に悪さしているのでしょうか?

紫外線 UVAとUVBってなに?

詳しくは、別記事「日焼け止め塗った?シワの原因は紫外線!UVケアが夏だけではNGな理由」で説明しています。

こちらでは簡単に説明しますね。

図:紫外線UVAとUVBを浴びて、お肌が黒くなるまでの道のり

UV_00

UVA ・紫外線と呼ばれる光の中で一番多く含まれる。
洋服を貫き、肌の奥の奥(真皮)まで届く
 → お肌のタンパク質を破壊しハリを失わせる。
・活性酸素を発生させる
→ UVBの影響によってできたメラニン色素を黒くさせる。
UVB ・紫外線と呼ばれる光の中で量は少ない。
・お肌へのダメージが強い。短時間でお肌を赤くする(=サンバーン
・DNAにダメージを与える
皮膚の細胞を守る(=サンタン)ために、メラニン色素を生成させてしまう。

簡単に説明しましたが、お肌にとって「紫外線」= 悪者(有害)となっているのがお分かりいただけましたでしょうか。

しかしながら、体内目線では一概に「悪者」と言えないようです。

紫外線カットしたい!でもビタミンD不足もイヤ!どっちもイイとこ取りはできないの?

今まで「紫外線対策」として 紫外線 = 悪者 とお話ししてきましたが実は紫外線には免疫UPに欠かせない、ちょっとだけヒーロー的な役割もあります。

ビタミンDとは?

ビタミンD2 (エルゴカルシフェロール) ・D3 (コレカルシフェロール) の総称です。紫外線の照射によって、ビタミンD2は植物に存在するエルゴステロールから生成されビタミンD3は動物に存在する7-デヒドロコレステロール (7-DHC) から生成されます。

ビタミンDは、カルシウムやリンなどのミネラルの代謝や恒常性の維持、骨の代謝に関係しており
不足すると子供ではくる病、成人では骨軟化症などが起こることが知られています。国立健康・栄養研究所:「健康食品」の安全性・有効性情報

難しく書いてありますが要は、

適度に浴びる紫外線にはお肌から吸収したUVBで「ビタミンDを生成させる」役割があるのです。「紫外線を完全にブロックしてしまうとビタミンD不足に陥り、免疫力や骨を弱くする危険性がある」ということです。

どのくらいの時間、直射日光(紫外線)を浴びればいいの?

uv010

※地域(住所)や季節、時刻、天候、服装、皮膚色(スキンタイプ)など多くの要因で左右されるため、一律に「○○分」と表現することはできません。「○○分」はあくまでも目安で、地域や季節、時刻などで判断することが必要です。
【夏】
・皮膚の25%(両腕と顔に相当する)を日焼け止めをせず、露出する
東京都心で8月1日の昼ごろ
・雲が少しある晴れた日
以上で、直射日光を3分間浴びる
【冬】
・同様に1月1日の昼ごろ
・12%(顔と手に相当する)を露出する
以上で、直射日光を約50分浴びる環境省:健康保険マニュアル「第2章 紫外線による健康影響」

これを知ったとき

「じゃぁ、数分くらいは直射日光にあたればいいんじゃん?」と安易に思ってしまった私です。

そもそも数分でもですよ。百歩譲ってUVBだけならともかく、悪質なUVAもサンサンと浴びてしまうんです。
これって美肌にとって、元もこうもないんです。

あきらめるしかないんですね…ぼそっ

ちょっつ…ちょっと待った!誤解しています!
まだ方法はあります。

両方いいとこ取りしたい!!…で、どうすればいいの?

大きく分けると、2つ方法があります。
(その1).
紫外線をニュートロックスサン配合飲む日焼け止めでブロック

(その2).
日焼け止めクリームを手のひら以外に塗る + (夏)1日15分以上・(冬)1日30分以上 手のひらを直射日光にあてる

どちらの方法も、そこに太陽があれば「ビタミンD」を手軽に、かつ無料(タダ)で手に入れられます。

しかし(その2)の場合は塗る時間もかかりますし環境を選びます。なので、私のようなかなりの面倒くさがりや忘れっぽい性格の人(その1)強くおススメします。

 

そのニュートロックスサンってなに?ビタミンDはどうやって摂取するの?

ニュートロックスサン(英語名:NutroxSun®) …てなに?

sytrrus_rosemary2

✅ 主原料 :

南スペイン産の「シトラス果実」と「ローズマリー葉」*それらから抽出された複数の天然のポリフェノール「日焼け止め」の主成分として効力を発揮する

✅ 原産地 : 

ヨーロッパの中でも特に日差しの強い、太陽の国「スペイン」。

✅ 研究機関: 

スペインにあるミギュエル大学細胞生化学のニコル博士とモンテローザ社の共同開発。10年以上の歳月をかけて研究開発され、やっとこさ生まれた特許成分

ニュートロックスサンはビタミンDブロックしない。すごいところはそれだけじゃない…

従来からあった皮膚科クリニックなどで処方されている飲む日焼け止め「ヘリオケア ウルトラD」の主成分である”フェーンブロック”。
紫外線をブロックすると日光浴でビタミンDを肌で生成できないことが分かったため、後からサプリに「ビタミンD成分」を入れたのです。

一方ニュートロックスサンは「ビタミンD成分」は入っていません。

..なぜか?

ビタミンD成分をサプリに入れる必要がなかったのです。

 

ニュートロックスサン®人体で臨床実験済み。で、分かったこと

doctor_check

✅ 日光浴でビタミンD生成効果を認証 ← ちゃんと紫外線はブロック、ビタミンD生成分は取り入れられる

✅ 皮膚科やクリニックなどで販売している従来の「飲む日焼け止め」有効成分”フェーンブロック”と比較。
=> ニュートロックスサンは「2倍以上の細胞を守る」と立証

✅ 紫外線を浴びた後に摂取。染色体の損傷を55%抑えた ← うっかり日焼けした後飲んでも効果アリ

さすが10年以上開発に時間をかけただけあります。

 

次の記事では、実際に私が「飲む日焼け止め」を購入するにあたって出た疑問と実際使用した体験談をもとに各社のサプリを比較してみました。
大人気!飲む日焼け止めサプリ TOP3徹底比較! あなたの気になるあのサプリ「実際どうなの?」を解決します
in the sun_b

1. サプリメントに抵抗がある私でも大丈夫なの? 化学薬品とか…いろいろ体に悪そうだけど?
2. 副作用ってないの?
3. 塗るのと効果は違うの?どのくらいの時間効果があるの?
4. 塗る日焼け止めは必要ないの?などなど…

ここであなたの生活スタイルに合う「飲む日焼け止め」サプリを、ぜひ見つけてみてくださいね。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする
 
本気で人生変えたい人はクリックしてください!
あなたはどんな人生を歩みたいですか?

\ SNSでシェアしよう! /

around40 antiagingの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

around40 antiagingの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

yumipoco

yumipoco

平日は普通のOL、休日はイラストレーターとして楽しい日々を送っています。

数年前より20代前半の若い子たちから「どうやったら、若くいられるんですか?秘訣とかあるんですか?」とよく聞かれます。
言われてみれば25歳くらいから顔は変化していません笑

あまり細かいことは好きじゃないので、自分が日常でできることを毎日続けた結果だと思っています。

「どうやったら若くいられるか。」

誰かのお役に立つなら、私が経験したことや続けていることを書いていきたいと思っています。

そして”若くてステキな女性”がどんどん増えればいいなと思います。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 大人気!飲む日焼け止めサプリ徹底比較ランキング!気になる安全性はどうなの?

  • 紫外線対策はまだ塗る日焼け止めだけですか?飲む日焼け止めサプリが人気な理由

関連記事

  • ゴルフやスキーなどスポーツの日焼け止めは塗るから飲むがおすすめ

  • 【みんなの家庭の医学】紫外線対策の落とし穴!光老化とヒートショックプロテイン

  • 大人気!飲む日焼け止めサプリ徹底比較ランキング!気になる安全性はどうなの?

  • 1400円ファンデ「ラウディBB&CCクリーム」が30・40代に人気な理由

  • 日焼け止め塗った?シワの原因は紫外線!UVケアが夏だけではNGな理由

  • 【林修の今でしょ!】むき出しの臓器「目」紫外線が白内障の原因!?